社員の広場 
 

2020 / 7
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最近の記事
国営讃岐満濃公園

My Favorites Vol.2

読書の秋

危険なビーナス

ひまわり

彼岸花

お蕎麦

秋のお彼岸

津田の松原

My favorite

ぶどう作業のお手伝い(その3)

私の家政夫ナギサさん

四十九日の法要

アルバム

ウルトラマン

I Love Snoopy

初めて整体へ行ってきました

お墓参りについて思うこと

お墓参り

夏休みの宿題

ドッグラン

布マスク

パラサイト 半地下の家族

「バック・トゥ・ザ・フューチャ ..

万引き家族

志度寺へ

ぶどう作業のお手伝い(その2)

紫陽花part5

無観客

父母ヶ浜 パート2

紫陽花part3

魚釣り

紫陽花part4

紫陽花part2

紫陽花part1

ぶどう作業のお手伝い

今夜ロマンス劇場で

ハーネス

梅雨入り

こども園

初めての自転車

Happy birthday

適当にやっているみたい?2号

適当にやっているみたい?1号

思い出のゴダイゴ

お花見

オンライン飲み会

再放送

オンライン工場見学

過去ログ
2020年10月
2020年 9月
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 7月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月


Powered by Google

 



万引き家族
2018年6月8日公開の映画。
第71回カンヌ国際映画祭で、最高賞であるパルム・ドールを受賞。
第42回日本アカデミー賞で、最優秀賞8冠。

実際に起こった、親の死亡届を出さずに
年金を不正に受給していた家族の事件をもとに
構想に10年をかけて監督の是枝裕和が脚本を執筆。

脚本段階では子どもに「お父さん」「お母さん」と
呼んでほしいと願う主人公の想いが重点的に描かれていて
撮影中につけられていた映画のタイトルは『万引き家族』ではなく
『声に出して呼んで』だったそう。

20200725yukiko

以前から観たいと思っていた作品。
4連休にやっと観ることが出来ました。

『柴田家』の人達は家族のように
いえ、家族以上に仲良く暮らしていました。

法的にも、血の繋がりでも、『家族』ではありませんが
お父さんもお母さんもおばあちゃんも、とても愛情深い人たちでした。

お父さんは翔太から「お父さん」と呼ばれたくて何度も試みます。
お母さんはゆりをいつも優しく抱きしめます。
おばあちゃんは亜紀の足が冷たいというだけで
今日は嫌なことがあったのだと察することが出来ます。

貧しくても幸せな『家族』は、ある日突然壊れてしまいます。
終盤のお母さんが泣くシーンは圧巻です。
最後にゆりが見たものは何だったのでしょう?
とても気になります。



by ゆきこ ¦ 20:27, Saturday, Jul 25, 2020 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1) ¦ コメントを書く ¦ 携帯

◆コメント

公開前から話題になっていた映画ですね。
私は観たことないのですが、これを読んで興味がわきました。
観てみようと思います。

名前: ようこ ¦ 09:52, Tuesday, Aug 25, 2020 ×



◆コメントを書く

名前:

メールアドレス(任意):
    

URL(任意):

この情報を登録する

内容:

パスワード(任意):

イタズラ防止(選択した計算結果を入力)

△ページのトップへ
 


社員紹介

最近のコメント
ようこ on 国営讃岐満濃公園

ようこ on My Favorites Vol.2

ようこ on 読書の秋

ようこ on 危険なビーナス

ようこ on ひまわり

ようこ on お蕎麦

ようこ on 津田の松原

ようこ on 彼岸花

ようこ on 秋のお彼岸

ようこ on My favorite

ようこ on 四十九日の法要

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る



Powered by CGI RESCUE